ホワイトニングサロン ボーテ那覇

ボーテでは、ホワイトニングのコースを受けていただき、白くなった後は、定期的なメンテナンスで白さをキープいただいております。

今回はいくつかメンテナンス方法についてご紹介させていただきます。

定期的なプロフェッショナルクリーニング


まず、一番大事なのがプロフェッショナルクリーニングを定期的に受けることです。
保険のクリーニングとはまた内容が違うものになります。

ホワイトニングでしっかり白くなっても、日々お食事を摂ったり生活習慣の中で外からの汚れは必ず着いてきます。

毎日綺麗に落とし切れていたら良いのですが、なかなかご自身でのブラッシングやケアでは落とし切れない汚れが出てきます。それが蓄積されていくと、また黄ばみとなってしまいます。

一般的には、3ヶ月に一回を目安にボーテのプロフェッショナルクリーニングで大掃除を定期的にすることをお勧めします。

ボーテのクリーニングは、痛みがない、まるでエステのような施術というのが特徴です。

痛みを感じさせずに汚れをしっかり取ってツルツルに仕上げるために、たくさんの工夫をしています。
歯科医院の歯石とりが苦手で怖いという方は、ぜひ、ボーテのクリーニングを受けにきてください。

クリーニングと一緒にオフィスホワイトニング


クリーニングとオフィスホワイトニングを一緒に受けていただくことで、オフィスホワイトニングの効果が倍増します。

クリーニングで汚れを落としきった歯にホワイトニングをすると、薬液が浸透しやすくなるので、オフィスホワイトニング単体でするより白く上がります。

オフィスホワイトニングだけでメンテナンスをするのは勿体無いので、ぜひクリーニングとオフィスホワイトニングはセットで
受けてください。

月に3日連続のホームホワイトニング

ボーテのホワイトニングコースをきっちり終えてる方は、その後、3ヶ月に一回、しっかりクリーニングとオフィスホワイトニングを受けてくださっていると、ほとんどの方は白さをキープすることができます。

しかし、喫煙者や着色物をよく摂取する方、歯磨きがうまくできない方などは、それでも少し色戻りを気にされるケースもあります。
ホームケアでも月に3日、ホワイトニングを行なっていただくと、色戻りも心配ないです。

ホワイトニングテープもあります

ホームホワイトニングは、マウスピースだけでなく、テープタイプのものも販売しております。

マウスピースだと、ホームホワイトニングのジェルが必要だったり、面倒でできなかったりする方が多いので、テープでメンテナンスすることをお勧めしております。
(歯が重なり合ってるなど、テープが綺麗に貼れないような歯列不正の場合は、マウスピースをご使用ください。)

ホワイトニングテープは、30分歯に貼るだけの簡単ホワイトニングです。
メイクしてる時やお風呂に入ってる時など、30分なので取り入れやすいアイテムかと思います。

ホワイトニングのメンテナンス 最後に

メンテナンスのやり方を今回は3つお伝えしました。
続けやすいやり方が一番良いです。

せっかく白くなった歯が色戻りしてしまうと悲しいですよね…
髪の毛やお肌のケアと同じで、メンテナンスをしっかり継続し、綺麗な歯をキープさせましょう。

美容院感覚で歯のメンテナンスも通っていただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

ボーテ公式
ボーテ公式
ホワイトニング・デンタルエステ・歯のクリーニング専門サロンBeauteのブログです。歯を白くしたい方、歯の黄ばみが気になる方、結婚式や就職活動など大事なイベントを控えている方は、ぜひボーテ式ホワイトニングをお試しください!

カテゴリー

最新投稿

ホワイトニングをご検討中の方へ

標準的な治療内容

アパタイト配合のホワイトニング剤とLEDライトを使用し、歯がしみるのを防ぎ、歯を強くしながら色素を分解して歯を白くします。

標準的な費用

ホワイトニングは自費診療です。

ボーテ式ホワイトニング 60分 15,400円(税込)
ホームホワイトニング 10日分 31,900円(税込)
起こり得る副作用
(リスク)
  • 個人差がありますが、施術中や施術後に歯がしみる場合があります。
  • 歯が重なっている箇所は光が届かないため、色ムラができる場合があります。